―私たちは、夢を、「マスト」をあきらめない―

~倉敷音楽祭中止に絡む児島市民創作ミュージカル「マスト」上演延期について~

 25日夕、倉敷音楽祭の中止が発表されましたが、私ども「マスト」は、協議の結果、3月末の公演を「延期」とします。
市民参加公演は、このために1年に及ぶ準備と稽古を重ねてきており、中止にしてしまえば、発表の機会はゼロになり、今までの努力は、水の泡になってしまいます。
 団員には小さな子どもたちもたくさんおり、夢を半ばであきらめてしまうということを子どもたちの人生の初期に経験させるのは、絶対に良くないと思っております。そのためにも、現在、上演のあらゆる可能性を探っております。
私たちは、「生きるのが強い」と言われる児島ゆかりの者たちです。
厳しく困難な状況ではありますが、夢を、「マスト」を、あきらめません!
より精度の高い舞台を創るための準備期間が長くなったとポジティブにとらえ、このミュージカルを、必ず皆様のもとにお届けします。
チケットの払い戻しも含め、詳細は後日SNS上に発表いたします。しばらくお待ちくださいませ。
 どうぞ皆さま、応援、よろしくお願いいたします。

*下の写真は、すでに出来上がっているミュージカル「マスト」の舞台装置の一部です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。